検索
  • Sayaka Yamamoto

女王Dinaの言葉


今年のディーナのフェスティバルでのクラス風景が、世界中のベリーダンサーによりFacebookで沢山シェアされています。

ディーナは、クラシカルスタイルを学ぶことの重要性をこう語っています。


::::::::::::::::::::::


ロシアンスタイルのオリエンタルダンスは(本来のオリエンタルダンスとは)とても違うスタイル。


ロシアンスタイルは髪の毛を多用するが、それはハリージでもなく、ダワーシュと呼ばれるサウジアラビアやエミレーツのベドウィンの踊りです。

そして彼らはエロティックダンスもミックスしています。

そしてそれらをミックスしてロシアンスタイルだと言っています。彼女たちが私たちの踊りを習い、独自のスタイルがあるのは良いことですが。


もしあなたが本当のオリエンタルダンスを学びたいのなら、タヒアカリオカ・サミアガマール・ナイマアケフ(黄金時代のクラシカルスタイルのダンサーたち)から学ぶべきです。彼女たちは髪の毛を使わずに踊っています。


そして、私たちのオリエンタルダンスは、そんなに速くもありません。

1つの場所に5つも6つも動きを入れません。それはやりすぎです。

私にとってはそれはオリエンタルダンスではありません。


2018年7月 Ahlan Wa Sahlan アハランワサハランにて


ディーナがこの話をされてるライブ動画はリンク先から見ることができます。

https://www.facebook.com/1741770841/posts/10204863128534959/


::::::::::::::::::::::

















エジプトで長年トップダンサーとして君臨するオリエンタルダンスの女王Dina






左から、ナイマ・アキフ(Naima Akef)サミア・ガマール(Samia Gamal)タヒヤ・カリオカ(Tahia Carioca)


ベリーダンス黄金時代を代表するダンサー。

現在もトップダンサーは必ずと言っていいほど好きなダンサー・影響されたダンサーにこのダンサーたちの名前を挙ています。


大阪 梅田 ベリーダンス教室 SAYAKA
©2019 SAYAKA Bellydancer